自己紹介

どうも皆さんこんにちは、大向克明です。

このブログでは、自分の考えてること、してること、

その他もろもろの発信をさせていただければと思っております。

 

さて、簡単に自己紹介を

大向 克明

1992年1月23日に岡山に生まれる。

大学進学とともに愛媛で暮らしはじめ、

卒業とともに、2014年の春、

NPOとびらを起業する。

 

NPOとびらとは?

「子ども達に居場所と笑顔を」

「若者たちに体験と異交流を」

の二つの理念を柱に活動するNPOで、

主にいじめ、不登校、虐待、非行、貧困などの問題に苦しむ子どもの

心の支援及び学習支援を行っている。

 

起業当初はNPOだけでは生活ができず、

教育者としての経験も足りないということで、

生活費を賄いつつ勉強をするため、

中学校、高校、鑑別所、少年院、カウンセラー等の仕事を非常勤でしつつ、

本業一本で生活するため虎視眈々と準備を行う。

 

2016年の春より、

とびラボカフェの経営開始とともに、

今までの非常勤をすべて辞め、

NPOの一本化を実現。

 

とびラボカフェとは?

「人と人とが出会い、成長する空間」

をコンセプトに、松山市高砂町に2016年2月にOPEN

Wi-fi ドリンクバー PCを完備しており、

集中した空間での作業、

大人数でのミーティング、に最適な空間である。

 

現在は、NPOとびらの活動と、

とびラボカフェのお店運営をしつつ、

中高生のカウンセリング、進路相談、学習支援、

大学生の起業相談をメインに、

幅広く活動している。

 

このブログでは、こんな大向の考えや生き方、

起業にいたる経緯についてお話しできればと考えております。